火災警報器が鳴っている

室内の異常な温度上昇や、煙の発生を感知すると警報器が鳴ります。
警報器が鳴った場合には、まず落ち着いて火元を確認してください。
火災の場合には、速やかに消防署ならびに弊社までご連絡ください。
※警報器は火災以外の原因(調理時、殺虫剤使用時の煙など)で作動する場合があります。その場合、停止ボタン(または紐)を引いて警報音を止める事ができます。
※誤作動と思われる場合でも、ご連絡をお願い致します。

PAGE TOP